一人暮らしの生活費も大きく変化する

一人暮らしの生活費も大きく変化するでは、半年後の独立に向けて一歩を踏み出そうとして失敗した経験を綴ってます。一人暮らしの生活費が、最初に算出してものとは大違いに!

一人暮らしの生活費で家賃が高すぎる

それからしばらくして、ようやく緊張の時間が終わった。友人が紙を机の上においた。えーっと、ざっと読んだ感想なんだけど、、。俺の考えた一人暮らしの生活費の目安が、どう評価されるのかその答えが分かる。大枠としては大体こんなもんでいいと思うよ。だけどね、一人暮らしの生活費の見積もりの中で家賃が高すぎるかもしれない。もちろん何も意見を聞いたりしてないから、今の段階でって事だけどな。ふー、予想してたより悪くないらしい。

一人暮らしの生活費の中に入れ忘れる

家賃が60000〜70000にしてるのが高いの?パッと見て他は抑え気味にしてるのに、何故か幅を大きくとってあるじゃない?一人暮らしの生活費を考える上で、最後に残った金額からこんなもんかなって出した数字だからね。なるほど、それなら十分想定の範囲内になってるわけか。あとは日々の雑費の部分がかなり少ないけど、トイレットペーパーとか以外の例えば服とかは、この中に入ってるの?あっ、一人暮らしの生活費の中に入れるのを忘れてた。

一人暮らしの生活費が大赤字になるかも

やっぱりか、どうりで少なすぎると思った。今気付いてよかったじゃないか、スタートしてたら赤字になってたところだぞ。しっかり一人暮らしの生活費に含めておけよ。すぐ思いつく程度でいいから、どのくらいかかりそう?そうだなー、年間で10万もいかないかな。じゃあ毎月1万としておこうか、あと一人暮らしの生活費に直接関わってくるのかどうか気になるものがある。それは会社に着て行ってるワイシャツなんだけど、それ自分で洗濯してるの?


無断転載、無断コピー等一切を禁止します